新型コロナウイルス感染地域を応援・社会問題について考えるアートプロジェクト #after_wuhan を支援!

最終更新: 3月10日

新型コロナウイルス感染地域を応援するのと、今回のことで顕在化した様々な社会問題について考えるという2つのテーマで、弊社執行役員ヤン・ケビンがオーブンアートプロジェクト「#after_wuhan」をプロデュースしました。

全世界のクリエイター向けで、重度感染エリアの中国・武漢を含めたすべての感染者にアートの力で応援作品を作って、Instagram、Facebook、中国のSNSメディアWeiboで「#after_wuhan」プロデュースしたというタグをつけてアップしていただくプロジェクトです。

プロジェクトに応募したクリエイターには、弊社メディア担当から取材させていただき、関連メディアに作品を紹介させていただきます。




プロジェクト詳細


・武漢頑張れ〜!あなたのアートで武漢を応援しよう

 投稿用ハッシュタグ: #after_wuhan


・募集対象: 映像、デザイン、ダンス、文章、具体的な形式を問わず、今回の新型コロナウィルスに関連するすべてのメッセージや表現。選ばれた作品は本アカウントによりリポスト&中国関連SNSにも紹介されます。


・注意事項:

 1. 今回の新型コロナウィルスに関連する内容に限ります。

 2. #MeToo と同じ完全オープンなアートプロジェクトのため、プロジェクト自身が作者の著作権を管理することができかねます。投稿する際に、できる限り著作権の所有者と使用範囲を明記してください。また、明確なシェア禁止の表記がなければ、著作権の所有者を明記した上で他のSNS上に共有することがあります。

 3. 他人の作品を引用・共有する場合においても、必ず引用元のリンクや作者の情報を付け加えてください。


作品例


以下の作品例以外にもたくさんの投稿を頂いております。本プロジェクトのFacebookとInstagramからご覧になれます。

Facebook:

https://www.facebook.com/After_wuhan-103261874580561/

Instagram:

https://www.instagram.com/globalchinesecreator/



招待作家 Chole.h(画家)

イラスト作品:「一年後... 」




招待作家 李永春(写真家)

ドキュメンタリー映画作品:「ナイトメア - 2020年北京の旧正月」







43回の閲覧
 
 

連携クリエイター

©2020 Uhand,INC.

東京都中央区銀座7丁目13番6号

会社概要

Business Partners

20181115195924.png